ヨシダダイキチ@CAY2013

「アジアの芸能」 シタール ✕ 奄美島唄 ✕ ガムラン

20131202 「アジアの芸能」 シタール ✕ 奄美島唄 ✕ ガムラン民謡~ポップス~現代アート など、インド古典音楽に留まらず様々なジャンルでボーダレスに活躍するシタール奏者ヨシダダイキチ、バリの古典音楽や舞 踊はもとより、日本人としての感性で民族芸能という枠組みを超え活動しているウロツテノヤ子、そして奄美諸島で古くから 歌い継がれてきた奄美島唄の第一人者、 朝崎郁恵の魂を揺さぶる声と深い言霊による”うたあしぃび(唄遊び)”。懐かしく も新しい、アジアの芸能。

【日時】12月2日(月) 18:30 open / 20:00 start
【会場】CAY (スパイラルB1F) http://www.spiral.co.jp/
東京都港区南青山5-6-23
【料金】予約:3,500円 / 当日:4,000円(共にドリンク代別)
【出演】ヨシダダイキチ(シタール)、朝崎郁恵(奄美島唄)、ウロツテノヤ子(バリガムラン)
【主催】ヨシダダイキチ http://yoshidadaikiti.com/
【後援】公益社団法人 全日本郷土芸能協会 http://www.jfpaa.jp/
【予約】CAY TEL : 03-3498-5790 または予約フォーム
https://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_878.html

【ヨシダダイキチさんからのメッセー ジ】
「朝崎郁恵さんとは、もう10年 近くの付き合いです。出会うきっかけは、そもそも「節」を弾く楽器であるシタールで、日本や他のアジアの節も知りたいと思っ ていた頃、自分のCDに一曲ゲストで歌って頂いたのが最初です。そのあと、「八月踊り」という三味線が奄美に入る前がらある 太鼓と歌の古い島唄を教えて頂き、バリ・ガムランの「ウロツテノヤ子」とCD「はまさき」も作ったり、、、インド~東南アジ ア~奄美~ さらにアジア各地に共通する音楽の源流を感じてほしいライブ・イベントです。 ~ヨシダダイキチ」

Share on Facebook
LINEで送る