村のバザール『朝崎郁恵と奄美の八月踊り』

フライヤー表_b

http://www.muranobazaar.com/#!live-2/cq5i より

奄美では旧暦の八月になると待ちかねたように村々で八月踊りの輪が広がっていきます。太鼓(ティディン)の音と掛け声が夜を徹して響き渡る、生の喜びが溢れる踊り。

今年の村バザ夏まつりは奄美島唄の唄者・朝崎郁恵さんをお迎えし、数々の名曲とともに八月踊りの唄をお送りします。みんなで唄に合わせて踊り、浅草に奄美の風を呼び込みましょう。

14:00から踊りの練習会を予定していますのでぜひご参加ください。

また12:00〜16:00はカフェ&マーケットもオープンしています。美味しいごはんやお菓子を用意してお待ちしております。

[日時]2015年8月30日(日)
17:00開場 18:00スタート

[料金]予約3,200円、当日3,500円 +1ドリンクオーダー

[予約]メールの件名に「朝崎ライブ」と記し、お名前、電話番号、人数をお知らせください。
muranobazaar@gmail.com

[出演]朝崎郁恵、吉川典子(キーボード)

[出店]
村バザ食堂(村バザごはんと飲み物)
食堂ポーテ(手のひらでふくらむおやつと、ごはんと、)
マカロニドリッパー(魂のドリップコーヒー)
toi(旅するものづくり屋)
TSUNAGU SOAP(人と自然をつなぐせっけん)
あいざわいさな(絵描き屋)
うらつか工房(下駄)

[場所]
カフェ村のバザール
東京都台東区雷門2-11-10 ライオンビルディングスタジオ
(地下鉄浅草駅A4出口から徒歩3分)
080-4094-0980(ななこ)

http://www.muranobazaar.com/
https://www.facebook.com/muranobazar

十五夜会による八月踊りの練習会

14:00~16:00/参加費500円

“八 月踊り”は旧暦の八月十五日、満月のお月様の下で男女が掛け合いをして唄い、ティディンを用いて輪を作って踊る、最も原始的な古い踊りです。五穀豊穣を祈 り、感謝の気持ちを神々に捧げ、かつては家を一軒ずつ周り、その庭先で踊りを舞ったといわれています。簡単な振り付けや唄を教えてもらいながら、みんなで 踊りを練習します。

十五夜会|八月踊りを奄美の伝統文化のなかでシマ唄と同様に大切なものと考え、伝えていくために朝崎郁恵さんが主宰する会。唄の歌詞の発音や意味などの勉強をしながら、ティディンに合わせて八月踊り、八月唄の練習を都内で自主練習しています。
※指導には十五夜会の有志があたります。

Share on Facebook
LINEで送る