第5回西表島人(しまぴとぅ)文化祭

■ 日 時 2011年11月18(金)19日(土)20日(日)

以下 WEBサイト http://iriomote-ea.com/p11_bunkasai/ より転載

私たちが住む西表島で長い年月をかけて先人たちが築きあげてきた大自然と共存していくための知恵や営み。これを受け継ぎ、子どもたちに伝えていく…。

西表島人文化祭は「伝統・継承・創造」をテーマに2年に一度開催されてきました。

島の住民が継承してきた伝統文化の発表の場、地域で行われている様々な活動の確認とそれらを紹介する場であると同時に、新しい文化を発信していく場でもあります。

5回目の節目となる今回は、それを後押しするかのように文化庁から文化芸術振興費補助金が交付されました。これによって、わらべ唄、古典太鼓、舞踊、古謡 の長期間のワークショップの開催が実現し、文化祭での発表に向けて練習を積み重ねています。

展示の部でもこれまでとは少し趣向の違ったイベントが予定されています。

島人文化祭では、みなさんに五感で楽しみ、五感で学び、そしてちょっとだけ真剣に島の未来について考えてみていただければと思います。

たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 

主催:西表文化祭実行委員会、西表島エコツーリズム協会

後援:竹富町、竹富町教育委員会

 

★★11月18日(金)19日(土) 体験プログラム 島内各事業所にて★★

・染織体験(皮芭蕉で糸づくり)

・皮芭蕉で民具づくり

・ウタラ炭鉱を歩く

その他陶芸、アクセサリーづくりなど多数予定

 

★★11月19日(土) スペシャルツアー★★

「西表島 民謡のふるさと巡り」

 

★★11月20日(日) 展示の部 わいわいホールにて★★

10:00~17:00 入場無料

・島内作家による手工芸品の展示・販売

・パネル展示(西表島の伝統的な生活文化の紹介、環境活動への取り組みの紹介など)

・震災チャリティーフリーマーケット

・食品バザー

・エコショップ

・子ども向け体験コーナー(民具づくり、サンゴの押し染め体験)

・特別企画(ヨガ、クイズラリー、シンボルマーク決定授賞式など)

 

★★11月20日(日) 舞台の部 わいわいホールにて★★

19:00~21:00 入場無料

●第1部

・わらべ唄から古謡まで(西表の子供たち)

・古典太鼓(西表小学校)

・古謡(西表民謡愛好会)

・舞踊(ちゅらぱな)

・唄・三線(島内各三線研究所)

●第2部

朝崎郁恵(あさざきいくえ)ライブ

(奄美・加計呂麻(カケロマ)島生まれ、奄美諸島で古くから唄い継がれてきた奄美島唄の唄者(ウタシャ))

----

以上

島人文化祭

Share on Facebook
LINEで送る