タグ別アーカイブ: amamiaynu

アマミアイヌ

Amamiaynu 〜奄美とアイヌの歌合戦〜 @コットンクラブ

アマミアイヌhttp://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/amamiaynu/ より引用

奄美民謡とアイヌ音楽のクロスオーバー! ジャズ・クラブで繰り広げる奄美とアイヌの歌合戦

奄美民謡とアイヌ音楽のコラボレーション・プロジェクトAmamiaynu(アマミアイヌ)がコットンクラブで一夜限りのスペシャル・ライヴを行なう。Amamiaynuは、奄美民謡の第一人者、朝崎郁恵とカラフト・アイヌの伝統弦楽器トンコリ奏者でプロデューサーのOKI、アイヌの伝統歌ウポポの再生と伝承をテーマに活動するMAREWREWのメンバーRekpo(レクポ)、ウポポを歌うアイヌの姉妹ユニットKapiw & Apappo(カピウ&アパッポ)をメンバーに、2018年から本格的にプロジェクトをスタート。2019年に1stアルバムをリリースし、同年には「Peter Barakan’s LIVE MAGIC! 2019」へ出演するなど、ワールドミュージック・シーンを中心に注目を浴びている。それぞれの伝統と音楽を持ち寄り、新しい可能性を見出す彼らの歌とリズムに身も心も委ねたい。

日時:2021.11.18.thu open 5:00pm / start 6:00pm

場所:コットンクラブ
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/access/

MEMBER:
朝崎郁恵 (vo)
OKI (tonkori,mukkuri)
Rekpo (vo,mukkuri,frame drum)
KAPIW&APAPPO (vo,mukkuri)
内田直之 (mixing)

予約: 2021/10/5(火)より受付開始
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/amamiaynu/
より 予約ページにアクセスしてください

CHARGE/料金:
[全席指定]
テーブル席 : ¥6,000
ボックスシート・センター (2名席) : ¥8,500
ボックスシート・サイド (2名席) : ¥7,500
ボックスシート・ペア (2名席) : ¥8,000
ペア・シート (2名席) : ¥7,000
※料金は1名様あたりの金額となります。

[ 主催 ] 有限会社チカルスタジオ
[ 企画製作 ] microAction (有限会社ストーンズ)

20200131amamiaynu_flyer1

(完売)AmamiAynu (アマミアイヌ)@渋谷伝承ホール

AmamiAnyu_20200131_flyer_front

『しばらくばらばらに暮らしていた兄弟(姉妹)が再会したような、ちょっと意外な安心感を与えてくれる音楽です』
ピーター・バラカン
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『これが本当の歌合戦だ!』 OKI

【AmamiAynu (アマミアイヌ)】

出演者:AmamiAynu(アマミアイヌ)=朝崎郁恵、OKI、Kapiw & Apappo、Rekpo

Mixing:内田直之

日程:2020 / 1 / 31 (金)
時間:開場 18:00 開演 19:00
料金:前売 3,800円(全席自由 / 未就学児入場不可)

▶︎会場:渋谷区文化総合センター大和田6F 伝承ホール
販売元:microAction(有限会社ストーンズ)

▶︎先行メール予約受付はこちら:
メール予約: amamiaynu2020@gmail.com
チケットご予約の際は、
1.お名前(フルネーム)2. 連絡先 3.枚数
を明記の上、上記アドレスに送信してください。

▶︎Live Pocket:
https://t.livepocket.jp/e/amamiaynu_0131

▶︎e-plus:一般発売 11/28(木) ~
https://eplus.jp/sf/detail/3157410001-P0030001

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
共催:Chikar Studio / 朝崎郁恵事務所
企画制作:microAction(有限会社ストーンズ)
協力:Tuff beats / POSSION HeADS inc. / Space Shower Music / norosi stand
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

AmamiAnyu_20200131_flyer_front

【プロフィール】
AmamiAynu
朝崎郁恵さんの声がけで始まったこのプロジェクト。
奄美とアイヌの古い唄を紐解き、再び結びあう。うねりに漂いながらイカ釣りに舟を出そう。
2003年アイヌの伝統的歌手、安東ウメ子と奄美民謡の第一人者、朝崎郁恵が奄美大島の海の見える小高い丘のステージに一緒に立ち貴重なセッションをしたことがきっかけとなり、13年の時を経てもこの歴史的な共演を忘れられない朝崎郁恵からの声がけにより2018年冬、奄美民謡とアイヌ音楽のコラボレーション・プロジェクトが始まりました。
https://spaceshowermusic.com/news/102922/

朝崎郁恵
1935年、奄美・加計呂麻島生まれ。太古より唄い継がれてきた奄美島唄の唄者(ウタシャ)。幼少より天性の素質に磨きをかけ、10代にして天才唄者と呼ばれる。ニューヨーク・カーネギーホール、ロサンゼルス、キューバ等での海外公演や、国立劇場10年連続公演等、数々の大舞台で奄美島唄を広める活動を続けてきた。現在放送中のNHK BSプレミアムの長寿番組「新日本風土記」のテーマ曲「あはがり」を唄う。奄美島唄の根底にある伝統はそのまま守りながら、ピアノや様々な民族音楽等、異分野とのコラボレーションで奄美島唄の可能性を広げ、今なおその世界を深めている。その魂を揺さぶる声、深い音霊は、世代や人種を超えて多くの人々に感動を届けている。
http://asazakiikue.com/

OKI(オキ)
アサンカラ(旭川)アイヌの血を引く、カラフト・アイヌの伝統弦楽器トンコリ奏者/ミュージシャン/プロデューサー。
安東ウメ子やMAREWREW(マレウレウ)を手掛けるなどプロデューサーとしても活躍。2005年以降は自身が率いるOKI DUB AINU BANDでアジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界各地をツアーし、世界最大規模のワールドミュージック・フェスWOMADなど国内のみならず海外のフェスにも多数出演。カナダの先住民系ダンサーや影絵作家、沖縄民謡の唄者・大城美佐子との共作アルバムのリリースなど活動は多岐に渡る。
http://www.tonkori.com/

Rekpo(レクポ)
旭川出身でアイヌの伝統歌「ウポポ」の再生と伝承をテーマに精力的に活動する女性ヴォーカルグループ、MAREWREWのメンバー。MAREWREWとしても最新アルバム「mikemike nociw」をリリースしたばかり
http://www.tonkori.com/

Kapiw & Apappo(カピウ&アパッポ)
阿寒湖・アイヌコタン出身のウポポを歌う姉妹ユニット。幼少の頃から、地元阿寒や祖母から伝承されてきた歌を中心に、民族楽器ムックリやトンコリも交えつつ、アイヌの歌の魅力を伝えている。
https://kapiw.jimdofree.com/kapiw-apappo-カピウ-アパッポ/